2011年12月31日

今年成長できたこと

今年成長できたなと思うところは…。

自分のことを考える時間をとれるようになったこと。

人生に追いかけられているような感じだったのが
もう少し、舵取りできるようになったこと。

大切なものを前よりも大切にできていること。

やりたくないことをやらないようになったこと。

やりたくないはずなのに、ついやってしまっていることを
監視できるようになったこと。
そして、小さな行動を変えることが出来始めていること。

かな。

☆それから、これからどうなっていきたいか☆

●自分の道をもっと力強く進みたい。

●収入を効率的にアップさせたい。

●暮らしを効率的に心地よく改善したい。

●もっと、楽しみたい。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
posted by ころころ at 13:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年もありがとうございました。

今年はより一層

家族が無事で新年を迎えることができる…

ということが本当にありがたいです。

健康と幸せに感謝です。


思い返すと

昨年の年末は

自分自身が作り出した状況の中で

苦しんでいたものでした。


今年はそれをしないですんでいることが

なんとありがたいことでしょうか…。


自分のときを満喫できる。


これもなんてありがたいことでしょうか。


嫌だと、気付けたこと。

これは大きかったです。


そういった瞬間が

これからどんどん増えていくんだと思うと。


本当に幸せです。

自由な心を、ありがとう。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
posted by ころころ at 12:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

死後に出会う光の存在と人生の回想

臨死体験のお話は、どれも共通するところがあるんだそうです。

死後、トンネルや、川をわたると、

その先には、とんでもなく美しい世界が広がっていて

先だった人や、その世界のガイド役となる存在が

迎えにきてくれるというような。


そして、今終えてきた自分の人生を

回想するような場面へと連れていかれるのだそうです。

そこでは、一瞬のうちに、人生の全ての場面を体験して

自分だけでなく、関わった他人の感情までもを、体験して。

そして、内省を促されるのだそうです。

そのときの自分は、とても道徳的で、理性的で、愛の深い状態で、

その上で、人生のいろいろなことを再体験したり、

反省したり、といったことをガイドとともにするのだそうです。


ガイドは強制するようなところはありませんが、

フィードバックやアドバイスをくれることもあるのだそう。

彼らは、価値観の押しつけというようなところはないにしても、

傾向として、

「愛」や「誠実さ」に

基づいた判断を喜ぶそうです。

「知性」も大切にするのだそうです。


とくに重要なのは、

「愛」

だそうです。


愛から行動できているかどうか。


それが生きる指針かな。

安心しました。

そうありたいです。


愛が全ての人に分けられていますように。

全ての人が幸せでありますように。


詳しくはこの本を読んでみてください^^↓↓↓

投影された宇宙―ホログラフィック・ユニヴァースへの招待

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
posted by ころころ at 12:10| Comment(0) | ヒプノセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする