2017年09月14日

変化のとき

胸のあたりが、苦しい。
怒りのようなもの。

だけど、この怒りって
ポジティブな変化の兆候だと思う。

守ってくれてるんだと思う。

だって、結果的に
私が楽になっているから。

ここは、引き受けてあげるから

あなたは、次のステージへ
進みなさいって
背中を押してもらっているんだと思う。

書いていて、指がすべる。

わかっているのに
まだ執着があるんだな。

そこは、楽しい場所だったから。
なかなか、抜け出せないんだな。

私自身の夢を描くことへ
背中を押してもらっているんだな。

なんで、怒るんだろう。

たぶん、自分が追いついていなくて
まだ、甘えていたくて
子どもがおもちゃを
取り上げられたような
気持ちなんだと思う。

そんなものは、捨ててしまいなさい。
もっと、大きな素晴らしい創造をするために。
私の時間を用意してもらったんだな。

ありがとう。
とっても感謝しています✨

私は、もっと大きな存在になって
自分自身を生きていきます。

だけれど、怒りの感情を通過するのが
しんどいので、許してしまうことにします。

私がステージアップすることを
心から、自分のしたいことをすることを
自己表現をすることを
私自身に許します。

では、なんで、心が苦しいんだろう。
前のステージとお別れするのが、寂しいから。
とてもあたたかかったから。

大切な思い出として
しまっておいたらいい。。

だけど。
やっぱり苦しい。

お別れ、したく
なくもない。

自分のことに集中したらいい。

たくさんのファンをもって。
お役目に集中したら良い。

涙は、消えてしまうのが、目的で
そこにいて、守ってくれていたんだね。

やっぱりお別れしたくない。
独りじゃあるけない。

でも、じゃまになるから。

そうだね。。
もう大丈夫。。^^
posted by おむすび at 03:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

自尊心

だれのせいでもなく
ミスをしてしまい
怒られる。

こんなにがんばっているのに。

なぜか、矛先が
自分へ向いてしまう。

屈辱。
嫌みにさらされる。

家庭内で、居場所がない。
さげすまれる。
劣った存在のように扱われる。

こんなにがんばっているのに。
成長したのに。
認めてもらえない。
怒りがたまっていく。

本当に、辛い。
そんな状況は、辛いね。

よくがんばったねって、言ってあげたい。
本当に、よくがんばってくれてるって、言ってあげたい。

あなたは、素晴らしい人って。
大切にされる人って。

優しい言葉を言ってあげたい。

がんばっている人が屈辱を受けることから解放を。
世界に、優しさを。
posted by おむすび at 14:01| ヒプノセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こころの穴

ふと気がつくと
こころの穴は
だいぶ埋まってきていたようです。

日々の大事なこと
集中することに
自分を使えるように
なってきていたようです。

そんな中で、私は
急成長していると思います。

ありがたいです。
日々に感謝です✨
posted by おむすび at 13:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする