2017年07月10日

光と影

2013年12月01日の日記について。

結婚式と火葬場の夢

それは、2013年の12月から
2017年の7月までの
時間の中で、とくにその終盤で
色濃く経験する
私の心の地図だったのかもしれません。

光と影。

光は、華やかな舞台。
結婚。人と繋がり
その中心に立って
祝福され、愛と幸せな想い出に満ちて。

影は、犠牲。
身を引き裂かれるような強いられたもの。
見え難い場所で居場所を追われ
自ら消えていく、不要になった命。

再会できた友人。

そして、その後。
あちこちを飛び回り
自分の行くべき場所が
わからなくなってしまう自分。

まさに、今の自分の物語のような気がする。
空白の中で、辛い。

私は、パートナーシップや
仲間との関係において
それは素晴らしい経験をしました。

相手も、仲間も、きっともっと
ものすごい犠牲や努力を
越えてきてくれて
いたんじゃないかな。

ありがとう。
ごめんなさい。

をいっぱい伝えてきたと思う。

報いていくには
自分を幸せにしてあげること
自分の魂からの意図に繋がり
習得し、学び、拡大し
バージョンアップして

そこから、還元してくスパイラル。

具体的な行動は。

愛や関係性については
受動的で自分のミッションの
達成が遅れたような
感覚もある。

明確にして
もっとのびのびと楽しんで
成長して
自分の気持ちや
意志を伝えて。

きっともっと、明るいものになると思う。
もっと、嬉しくて、隠し事のないものになると思う。
あたたかくて、素敵なものになると思う。
輝かしい自分になると思う。

ありがとう。

自分を生ききる。
より、強く、影響力を持った
私にバージョンアップする。

より大きいところから
表現、みんなを幸せにする。

音楽的に、学ぶことは
それを助けるだろうか。
それとも、時間の無駄か。

どうしても、捨てられないので
その道は行くしかないものです。
私のやり方で。
posted by おむすび at 04:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月04日

久々の…

久々の…日記です。

自分でいたい、そう思います。

ただ、一人ではできないことがあって。

一般的な段取りとか、常識での
チームワークとかより
もっと深いところで繋がって
例えば、二人とかで
何かと成そうとするときに。

相手に心を囚われてしまうような
自分の殻をやぶれなくて
繋がれないような。

そんな自分が嫌ですね。

パートナーシップを組んで
素晴らしいときや、想い出や
ものを一緒に創造したいだけなのに。。

振り向いてもらえなくて
気づくと、どうしても
一人になってしまうのですよね。

でも一生懸命、一人の自分と
向き合ったら、そこで
自信が一つ、つくかもしれないし
歩き続けていたら
がんばっていたら
誰かが見ていてくれて
嬉しいことへ
繋がる瞬間もくるかもしれない。。

繋がりをあたためながら
ときには逃げたくもなるし
面倒なときもあるし
いろいろ大変なんだけど。。

大変なんだけど
何となく惨めなところを
ぐっとこらえて
笑って話しかけている。。

この努力が正しいのか
わからないです。

もうやめようかな。
と、思いつつ
自分のコントロールできるのは
自分だけですから
自分の一歩を信頼しながら
進んでいこう。。

ラリーが続くのなら
気づいたところは
ちゃんと拾っていこう。。

それをしつつも
その相手以上の方もいるかもしれないから
制限のないところから
イメージしてみよう。
posted by おむすび at 00:08| Comment(0) | ソウルメイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

癒しの手

「癒しの手―宇宙エネルギー「レイキ」活用法」を読みました。

だいぶ前に買った本で、久しぶりに読むとまた、発見がありました^^
レイキを習得された方には、おさらいや、活用法が書かれていて、重宝するのではないでしょうかひらめき

読書、メモメモ☆

○ 自分の手を光の手として、よいイメージを持って、患部や、
  身体のいろいろなところに、順々に置いていくと良いです。
○ 通勤中など、ちょっとしたところでも、手を身体にあてているといいです。

○ 宇宙から光のシャワーが降り注いでいるところをイメージして
 自分をすっぽり包み込みます。痛みのあるところなどは、光のシャワーで洗い流す。
 いらないものが洗い流され、不要なものは、足から土の中へ流されていきます。
 全細胞の一つ一つに光のシャワーが届いていくイメージを持ちます。
 活性化された全身、光の手で、自分や大切な人に触れていきます。

応用編で、良かったことのメモ☆

○ 第一シンボル

肉体的な痛みに。
足の方へ使うと、グラウンディングに。
光のバリアに。
部屋など、環境の浄化に。
食べ物、飲みもの、薬に。
お金に。
額にむけて、集中力のアップに。
丹田にむけて、エネルギーアップに。
あらゆることに。

○第二シンボル

愛やハーモニー。

心配性、ノイローゼに。
植物、部屋、状況などに。安らぎをもたらす。
気分転換に。
思考の好転に。

○第三シンボル

遠隔ヒーリングに。
トラウマ、カルマの修正に。
未来の自分との対話に。
DNA(遺伝的なもの)にエネルギーを送る。
歴史上の存在との対話に。
問題の解決に。
目標達成に。

○第四シンボル

人知を越えた問題の解決に。
直感的に応えが欲しいときに。
重要なことがあるとき、決断を迫られているとき。
動揺があるとき、落ち着きたいとき。
感謝したいとき。
信頼をもたらしたいとき。

等等、癒しの方法や、心休まるお話が
綴られていて、パワーをいただきました^^。

本自体も、手触りがよく、安らぐデザインで、素敵です。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
posted by おむすび at 14:05| Comment(0) | おすすめの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする